特許庁初の知財アクセラレーションプログラム「IPAS」の支援先企業に選定されました。

2018年8月30日、特許庁が初めて実施する「知財アクセラレーションプログラム」(IPAS:IP Acceralation program for Startups)の支援先企業10社が決定され、その支援先企業に当社が選定されました。

当社の保有するコア技術等について、本プログラムにおいて選定される知的財産及びベンチャービジネスの専門家による支援を受けながら、適切な知的財産権に係る施策を講じるとともに、事業の成長を目指してまいります。

(経済産業省ウェブサイト)https://www.meti.go.jp/press/2018/08/20180830001/20180830001.html

PAGE TOP